地域サークル


 

フレネ教育研究会には、現在5つの地域サークル(東京、世田谷、埼玉、関西、三重)があり、年に数回の研究会を開いています。会員でない方も参加も歓迎します。私たちと一緒に、フレネ教育について学びを深めませんか?

 

東京サークル


 【東京サークル9月例会】

◆日時:2019年9月21日(土)14:00~

◆会場:フリースクール「ジャパンフレネ」

 (副都心線「雑司ヶ谷駅」から徒歩5分

  豊島区雑司が谷1-7-2 雑司が谷ビル202号

 ◆報告

「バックキャスティング的授業の構想」

 報告者 木幡 寛さん  (ジャパンフレネ代表)

 

一つ一つ積み上げ、大人が定めた目標という山頂を目指す伝統的教育観を脱し、子どもの疑問や興味から出発し、自ら目標を設定する。それに達するための具体的な方法を考えていく。そうしたドローン的な発想の教育の在り方を、木幡さんは「バックキャスティング的授業」と名付けて提起しています。フリースクールでの授業実践を提起してもらい、これからの教育の在り方を論議してみたいと思います。

>>参加申し込みは「こくちーず」から
※今回は会場が狭いので定員20名までとします。


世田谷サークル

 

【世田谷サークル8月例会】

◆日時:2019年8月30日(木)17:30~

◆会場:経堂地区会館別館(小田急線経堂駅から徒歩2分)

◆報告

「1年生の子どもたちとの関係づくり」
 報告者 池宮奈那さん (和光小)

 

「多様な参加を受け止め合うクラスづくり」

 報告者 増田典彦さん(和光小)

 

 はじめて1年生の担任となったお二人に、子どもたちとの関係づくりを中心に、入学してから1学期のあいだの学級づくりについて報告してもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

  



埼玉サークル


【埼玉サークル6
月例会】

日時:2019年6月29日(日)14:00~

◆場所:大宮中部公民館 (JR大宮駅東口より徒歩10分)

◆報告者:石原太助(埼玉県公立小)

 

 先日富山の堀川小を久々に見に行き、「教育技術」と「教育方法」について考えたことがあります。今回の報告では、「教育技術から教育方法=文化の創造へ」というテーマで、自分の実践を報告しようと思います。具体的にはいま学級で流行っている、ミニミュージアムを中心に報告します。

 

 参加はこちらから(こくちーず) 

  

 


三重サークル


【三重サークル9月例会】

◆日時:2019年9月7日(土)  午後3 : 30 ~ 6 : 00

◆場所:三重大学教育学部2F グループプロセス室

 (教育学部道路側階段を上がった右角の部屋)

 ・会場は教育学部2Fのいつもの部屋です。

正門横の駐車場から向かって左の建物の階段横にある教室の奥です。校舎の入口がしまっていますので、

浜口:09029254206まで電話して下さい。

 

《テーマ》

「Sense of Coherenceの教育場面への導入に向けた基礎的検討」

 磯和壮太朗

・Facebookでのやりとりの後、「まとめてみたら?」と書いたところその気になってくれた磯和さんのレポートです。



 関西サークル

準備中